スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘブンズフィール 

バスに乗車した。

席はすでにほとんど空いていなく、席を探すべく後ろのほうへ。


すると、一番後ろに席を発見。

端にはインド系の人間が座っており、かばんを隣に置いている。


そこしか空いてないので、席の前まで行き、



「かばんをどきやがれ!この腐れ外道が!」









てなことを百分の一ほどアピール。

そしたら少しどけてくれたので、そこに座る。


「どうもありがとう。今日は大雪で天気がいいねぇー」

「そうですねぇ。ようやくカナダにも冬がやってきましたよ」

的な会話が始まる。














はずもなく、席に座って思ったことは、





くっせーーーーーーーーーーーーー!





そう、インド系の人から発生する特有の体臭。

トイレの中のほうがましというほどの刺激臭に思わず吐きそうになる。




バスに揺られるそこは、まさに地獄。




どんどん人が乗り込んできて、立つスペースもないほど満員に。

なので吐きそうになるのを必死で堪える。






いつもは、バスが学校に着くと、

はぁ、めんどくさいなぁー


とか思うのですが、この日に限っては天国でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinity51.blog83.fc2.com/tb.php/45-1dd37dd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。