スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自責の念 

テスト死にました。
普通に全くできないのならまだすっきりあきらめもつくのですが、どのような問題が出るのかわかっていながらそれを復習できなかったというのが一番悔しいです。

テスト前日に対策問題を友人からデータ形式でゲットしたのにも関わらず、まずはノートで復習して、当日学校にいって印刷してから対策問題を見ようとしたのです。

家にプリンターがないので当日の朝一番のバスに乗り学校へ。
がしかし、思わぬ事態が。

どこもコンピュータ室が開いていない!




もしかして8時からか?とノートを復習しながら待つ。

だが8時になってもコンピュータ室が開放されませんでした。

そのとき隣のタイムテーブルが目に入る。



土曜日は11時から



大ショック。
その時間はすでに試験中。

対策問題いくらか見ていたとはいえ、すべて理解したとはいえず、ましてや問題形式はすべて長文記述。

失意のままテストを受けるも、結果は散々。
対策問題とほとんど似ていたのにもかかわらず!


今回はコンピュータ室がまさかの出来事とはいえ、やろうと思えば、対策問題を手に入れたその日のうちに完璧に理解するべきでしたし、それより前も時間のあったときさらに勉強しているべきでした。

そう、これが自分の欠点です。

最後に追い詰められるまでほとんど行動に移さない。

ことが失敗に終わると、とても後悔し、落ち込みます。


しかし、自分で言うのもなんですが、立ち直りが早すぎるのです。

立ち直りが早すぎて、ほかに楽しいことしたり、一晩寝たりすると、すぐにその後悔も落胆も気にならなくなります。

そしてまた過ちを繰り返す。



バカですねーーーw

そしてこんなことを書いているときでさえ、まあ済んでしまったことはどうしようもない、という気分です。

過去の失敗から過ちを正せない自分が腹正しいです。
スポンサーサイト

コメント

テストお疲れ様です!

>そしてまた過ちを繰り返す。
そこまで気付いているなら、ね♪

ちなみに会社に入ると、失敗に対しては必ず、
2度と同じ失敗をしないための、誰が見ても納得できる対策、
を作って実施します。 いわゆる再発防止策というやつです。

カイン+さんの場合は、
対策問題を早めに手に入れるとか、復習を早めにしておくとか、になるのでしょうか?

>立ち直りが早すぎるのです。
それはいいことだと思いますよ♪
大切なのは、反省を生かした行動をとれるようにすることで、
落ち込んだ気分を持続させても、あまりいい状況は生まないと思いますよ~。

なーんて、ちょっと自分のことも振り返ってみようかな。orz

ありがとうございます

なんと、会社ではそういうのを作るのですか。
確かに作ったほうが、目標や方針として改善や尽力しやすいですしね。

自分の場合は、やはり早めの復讐ですね。
そして日頃からの勉強もやらないといけません。

反省したことを直そうとすることが大切ですよね。
常に心に刻み続けることができれるように努力したいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://infinity51.blog83.fc2.com/tb.php/22-59f0d5cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。